人材育成

粒子線がん治療に関する人材育成セミナー(専門コース)

HOME > 人材育成 > 粒子線がん治療に関する人材育成セミナー(専門コース)

―粒子線がん治療に関する人材育成セミナー(専門コース)―

■日  時:平成30年2月2日~4日の3日間 フクラシア八重洲(東京)
■対 象: ・粒子線治療の専門家、もしくは専門家をめざす方
      ・すでに粒子線治療に関わっている医師・医学物理士・診療放射線技師
      ・医療機器関連企業エンジニア
      ・粒子線治療関連分野の大学院生・研究者など
      ・入門コースの修了者でさらに学びたい方
■参加費:40,000円・テキスト代込(学生の方は、20,000円)
■内容:

     ・粒子線治療の概要         (遠藤 真広 氏
     ・がんの診断と治療          (小泉 雅彦 氏)
     ・粒子線治療物理           (福田 茂一 氏)
     ・放射線生物学概要         (古澤 佳也 氏)
     ・粒子線治療装置           (野田 耕司 氏)
     ・粒子線治療の流れとQA      (石居 隆義 氏)
     ・粒子線治療の実例(陽子線)    (奥村 敏之 氏)
     ・粒子線治療の実例(炭素線)    (塩山 善之 氏)
     ・建屋設計と放射線管理        (村上 健 氏)

 (内容は一部、変わることがあります)

粒子線がん治療セミナーは、一般財団法人 医学物理士認定機構が認定する講習会です。セミナー終了後、認定番号を明記した修了証明書をお渡しいたします。



◆平成29年11月ごろより募集を開始いたします。



■お問い合わせ先:
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町7-16ニッケイビル5階
TEL(03)5645-2230 FAX(03)3660-0200

E-mail: seminar@antm.or.jp

↑ページTOPに戻る