人材育成

粒子線がん治療に関する人材育成セミナー(基礎研修コース)

HOME > 人材育成 > 粒子線がん治療に関する人材育成セミナー(基礎研修コース)

開催中止

3月18日より開催を予定しておりました粒子線がん治療に関する人材育成セミナー
(基礎研修コース)につきまして、諸般の事情により開催を中止させて頂く事となりました。
セミナーへのご参加のお申し込み、ご検討を頂いておられました参加ご希望の皆様へは、
急なご連絡となり、誠に申し訳ございません。
今後もセミナーの開催を予定いたしておりますので、今後のアナウンスを
お待ち頂ければ幸いでございます。

 当財団では、将来にわたって医用原子力技術を担い継承していく人材育成のため、専門的知識・技術を必要とする粒子線治療施設の人材育成事業を実施しております。平成26年度より新たに粒子線がん治療に関わる初心者、さらに今後関わっていきたい方々を対象にした粒子線がん治療に関する人材育成セミナー「入門コース」を開催しております。昨年度は、引き続きその一環として、粒子線がん治療に関わる医師、診療放射線技師、医学物理士、関連技術者等の新規育成と定期的なフォローアップ教育を含めた専門性の高い内容を扱う方々を対象にした粒子線がん治療に関する人材育成セミナー「基礎研修コース」を開催しており、今年度も引き続き下記の内容で開催いたします。 つきましては、「基礎研修コース」セミナーに、ご参加希望の方は、平成29年3月10日(金)までに別途申込用紙に必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。会場の都合により、定員(30名)になり次第、申し込みを締め切らせていただく場合がございます。皆様のご参加をお待ちしております。



―粒子線がん治療に関する人材育成セミナー(基礎研修コース)―

■日  時:平成29年 3月18日(土)10:00~16:20 (開場 9:30)
              3月19日(日)10:00~16:50
              3月20日(月)10:00~16:20
■主  催:(公財)医用原子力技術研究振興財団
■会  場:一般財団法人 大阪科学技術センター
      〒550-0004 大阪市西区靭本町1丁目8番4号
■参加費:40,000円・テキスト代込(学生の方は、20,000円)
■対 象: ・粒子線がん治療に関わっている医師、診療放射線技師、医学物理士
      ・医療機器関連企業技術者、建築関連企業設計技師
      ・大学院生、看護師、専門学校生、大学生
■定  員:30名


■アクセス

3月18日(土)

10:00~11:30

「粒子線治療の概要」
河内 清光 氏

医用原子力技術研究振興財団

13:00~14:30

「粒子線治療の実例(炭素線)」
塩山 善之 氏

九州国際重粒子線がん治療センター(サガハイマット)

14:50~16:20

「建屋設計と放射線管理」
村上  健 氏

量子化学技術研究開発機構放射線医学総合研究所

3月19日(日)

10:00~11:30

「がんの診断と治療」
小泉 雅彦 氏

国立大学法人 大阪大学

13:00~14:30

「粒子線治療の実例(陽子線)」
奥村 敏之 氏

国立大学法人 筑波大学

14:50~16:50

「放射線生物学概要」
古澤 佳也 氏

量子化学技術研究開発機構放射線医学総合研究所

3月20日(月)

10:00~11:30

「粒子線治療装置」
野田 耕司 氏

量子化学技術研究開発機構放射線医学総合研究所

13:00~14:30

「粒子線治療の流れとQA」
石居 隆義 氏

国立大学法人 群馬大学

14:50~16:20

「粒子線治療物理」
福田 茂一 氏

量子化学技術研究開発機構放射線医学総合研究所

人材育成セミナーは、一般財団法人 医学物理士認定機構が認定する講習会です。

セミナー終了後、認定番号を明記した修了証明書をお渡しいたします。

■お申し込み方法:

下記の申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、

FAXまたはE-mailにてお申込みください。

1.FAXでの申し込み             :申込書ダウンロード

2.E-mailでの申し込み           :seminar@antm.or.jp

■お問い合わせ先:
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町7-16ニッケイビル5階
TEL(03)5645-2230 FAX(03)3660-0200

↑ページTOPに戻る