普及啓発

医用原子力技術研究振興財団講演会

HOME > 普及啓発 > 医用原子力技術研究振興財団講演会

第1回講演会 期待される次世代がん診断・治療法

■ 要旨集

更新日:平成17年3月30日

 

この頁には、平成16年12月2日(木)に東京国際フォーラムで開催された第1回医用原子力技術研究振興財団講演会の要旨集を掲載しています。

 

 

放射線を用いるがんの治療-原理とその発展の歴史- [ ]

 

PETによるがんの診断 [ ]

 

X線による高精度放射線治療の現状と展望 [ ]

 

悪性腫瘍に対する中性子捕捉療法 [ ]

 

第3次対がん10か年総合戦略 [ ]

 

がんの罹患率と死亡率の激減を目指して [ ]

 

陽子線がん治療-国立がんセンター東病院の現状と展望 [ ]

 

炭素線がん治療-放医研の現状と進展について [ ]

 

↑ページTOPに戻る