普及啓発

第11回 公益財団法人医用原子力技術研究振興財団 講演会

HOME > 普及啓発 > 第11回 公益財団法人医用原子力技術研究振興財団 講演会

公開講演会
 第11回 公益財団法人医用原子力技術研究振興財団 講演会
―大阪の重粒子線がん治療について―

■日  時:平成27年1月24日(土)13時~16時30分(12時受付開始)
■主  催:公益財団法人 医用原子力技術研究振興財団
■共  催:地方独立行政法人 大阪府立病院機構
■後 援:文部科学省、厚生労働省、大阪府、独立行政法人放射線医学総合研究所、
公益財団法人日本対がん協会
■会  場:大阪市中央公会堂・大集会室
■参加費:無料
■定  員:500名(終了致しました)

大阪市中央公会堂

電車をご利用の場合
地下鉄御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅下車
1番出口から徒歩約5分
地下鉄堺筋線/京阪電鉄「北浜」駅下車
22号出口から徒歩約6分

京阪電鉄中之島線「なにわ橋」駅下車
1番出口から徒歩約1分

バスをご利用の場合
市バス「淀屋橋(市役所前)」下車徒歩約5分
[大阪駅88系]

プログラム(敬称略・順不同)

司会 植村 なおみ
読売テレビアナウンサー

開会

13:00~13:20

開会挨拶
公益財団法人 医用原子力技術研究振興財団
代表理事・副理事長 辻井 博彦
地方独立行政法人大阪府立病院機構
理事長 遠山 正彌

来賓挨拶

【第1部】「基調講演」

13:20~14:10

「からだにやさしい重粒子線がん治療」
独立行政法人放射線医学総合研究所
重粒子医科学センター長 鎌田 正

14:10~14:50

「大阪における重粒子線治療施設について」
大阪大学医学系研究科放射線治療学教授

小川 和彦

14:50~15:00 休憩 (10分間)

【第2部】パネルディスカッション
「重粒子線がん治療 大阪プロジェクトへの期待」

15:00~16:30

コーディネーター
小川和彦 (前掲)

パネリスト
北川 透  医療法人協和会理事長
手島昭樹  大阪府立成人病センター放射線治療科主任部長
中野隆史  群馬大学重粒子線医学研究センター長 
濱本満紀  NPO法人がんと共に生きる会事務局長

■お申し込み方法:

ホームページからの申し込み【終了致しました】

ホームページからのお申込が出来ない場合は、下記のFAXかE-mailまたは電話での
お申込も可能です。
その場合、参加証の発行はなく、当日受付の扱いとなります。当日受付で手続きに時間を要する場合
がございますのでご了承ください。

FAXでの申し込み 【終了致しました】

E-mailでの申し込み :【終了致しました】

氏名・住所・電話番号を書いてお送り下さい。

■お問い合わせ先:
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町7-16ニッケイビル5階
TEL:03-5645-2230 FAX:03-3660-0200

----------------------------------------------------------------------------------

↑ページTOPに戻る