放射線治療品質管理

品質マネジメント

HOME > 放射線治療品質管理 > 品質マネジメント

 当財団線量校正センターの治療用線量計校正事業は、試験/校正結果の信頼性を確保するための世界基準である「JIS Q 17025 (ISO/IEC 17025)」に適合し、「計量法校正事業者登録制度(JCSS)」の認定を受けております。その品質システムは、トップマネジメントである「線量校正センター長」のもと、品質管理に必要な経営資源・組織構造を含む品質方針、目標及び責任を定め、これに基づき策定された品質計画、品質管理手法、品質保証及び品質改善などの総合的な品質業務を行っています。

■品質方針について

 

トップマネジメントが定めた品質方針を以下に掲載し、利害関係者に対しての、品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善のコミットメントといたします。

品質方針
品質方針(PDF)

■苦情について

●苦情受付窓口
 苦情は、以下の「苦情受付けフォーム」リンクよりメールにて受付けております。
 メールでの受付けに限定しているのは、書面で証拠や手続きの形跡を確実に残すことにより、迅速かつ誠実に対応させていただきたくためであり、ご理解をお願いします。
 ご不明な点等ございましたら、下記の連絡先へお問い合わせください。
       苦情受付窓口フォーム
●苦情とは
 苦情とは、当財団線量校正センター(以下、財団)の治療用線量計校正事業によって提供したサービス、あるいは財団の組織および職員の態度や行動に関する、財団外部の方からの書面による不満足の表明となります。
●苦情処理プロセス
 苦情処理プロセスは、本HP内の以下に掲載します。


苦情処理プロセス
苦情処理プロセス(PDF)
【ご不明点等の問合せ先】
  公益財団法人医用原子力技術研究振興財団
  線量校正センター 品質管理責任者
  Tel:043-309-4330

↑ページTOPに戻る