普及啓発

第16回 公益財団法人医用原子力技術研究振興財団 講演会

HOME > 普及啓発 > 第16回 公益財団法人医用原子力技術研究振興財団 講演会

第16回 共同主催 公開講演会
公益財団法人 医用原子力技術研究振興財団
兵庫県立粒子線医療センター

『膵臓がんと肝臓がんを粒子線治療で治す!』
兵庫県立粒子線医療センターの戦略

■日 時:

令和元年11月30日(土)13時00分~16時00分(12時30分受付開始)

■主 催: 公益財団法人 医用原子力技術研究振興財団
兵庫県立粒子線医療センター
■後 援: 文部科学省、厚生労働省、公益財団法人日本対がん協会、
国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構量子医学・医療部門放射線医学総合研究所、
公益社団法人日本放射線腫瘍学会
■参加費: 無料(事前登録)
■定 員: 300名
■チラシ: ダウンロード
■会 場: 兵庫県民会館 9階 けんみんホール
神戸市中央区下山手通4丁目16―3



プログラム(敬称略・順不同)

開会

13:00~13:05

開会挨拶
 公益財団法人 医用原子力技術研究振興財団
  常務理事 遠藤 真広

【第1部】

13:05~14:35

特別講演
「人はがんとどう向き合うか?」
 公益財団法人 医用原子力技術研究振興財団 理事長
 公益財団法人 日本対がん協会 会長
  垣添 忠生

14:35~14:45 休憩 (10分間)

【第2部】「膵臓がんと肝臓がん」について

14:45~15:00

講演1
「重粒子線治療への期待 ~ 膵臓がん患者の治療成績向上を目指して~」
 特定非営利活動法人 パンキャンジャパン
   理事長 眞島 喜幸

15:00~15:15

講演2
「肝がんと重度肝硬変の治療について」
  肝炎友の会 兵庫支部
   会長 山本 宗男

15:15~16:00

講演3
「膵臓がんと肝臓がんを粒子線治療で治す!~兵庫県立粒子線医療センターの戦略~」
  兵庫県立粒子線医療センター
   院長 沖本 智昭

■お申し込み方法:

ホームページからの申し込み申込フォームはコチラ

電話での申し込み 【03-5645-2230】

FAXでの申し込み【03-3660-0200】

■お問い合わせ先:
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町7-16ニッケイビル5階
TEL:03-5645-2230 FAX:03-3660-0200

↑ページTOPに戻る